木原 裕充

きはら ひろのぶ

素粒子理論、数理物理学
高次元ゲージ理論の幾何的性質の研究(モノポールの高次元化や一般化自己双対方程式など)
グラスマン数の矛盾点に関する研究